2017年3月 ブログアクセスランキング

20170512 山下 「2017年 3月アクセスランキング」

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。前回のランキングは楽しんで頂けたでしょうか?今回は2017年3月のブログアクセスランキングです。前回と比べ、どんなブログがランキングを占めているのでしょうか。皆さんの『困った!』にお答えするマキセキブログ。是非ご覧ください。

目次

  • マキセキブログアクセスランキング10位
  • まとめ

第1位

塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

1最近は『お塔婆料』と掛かれた封筒も珍しくないですよね。それだけお塔婆というものが一般的になっているという事です。そんなお塔婆料の封筒の書き方ご説明します。
記事はこちらから→塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

第2位

意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

ファイル 2015-12-07 23 29 08一般的に聞くようになったお塔婆という言葉。しかし、意味まで知っている方は少ないのでは?
記事はこちらから→意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

第3位

お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

160115磯部「お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします」『お墓の彫刻』と簡単に言っても彫刻する文字は無限大!これからお墓を建てようと思っているあなたに。
記事はこちらから→お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

第4位

五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説。

ファイル 2015-12-21 21 52 42五輪塔。普段聞きなれないお墓の名前ですよね。墓地に行くと和型でも洋型でもないお墓。その名の通り塔の様な形のお墓です。見た事ありますか?
記事はこちらから→五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説。

第5位

お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?

160531福島「お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?」お塔婆が7枚?普段お墓にあるお塔婆とは違うの?と疑問に思われた方は是非読んでみて下さい。
記事はこちらから→お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?

第6位

お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査

お地蔵さまはそれぞれ違う表情をお持ちです。リアル感たっぷりのお地蔵さまからデフォルメしたようなお地蔵様まで様々。そんなお地蔵様について知りたい方はどうぞ。
記事はこちらから→お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査

第7位

塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

160627岩堀「塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市 」牧之原市にお住まいの方。塔婆料を渡す封筒の書き方はご存知でしょうか?知らない方。忘れてしまった方の為に。
記事はこちらから→塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

第8位

納骨の仕方に決まりはあるの?正しい納骨とは?

eye_nokotu大切なご親族が亡くなると大体の方は納骨を経験します。そんな納骨に関してのお話です。
記事はこちらから→納骨の仕方に決まりはあるの?正しい納骨とは?

第9位

法要が終わったけど卒塔婆はいつ処分すればいいの?


お塔婆は亡くなった方の数だけあるかと思います。塔婆立てがいっぱいになったらあなたはどうしますか?
記事はこちらから→法要が終わったけど卒塔婆はいつ処分すればいいの?

第10位

知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!


お墓参りの際に当たり前のようにお墓に水をかけますが、どういった意味があるのでしょうか?
記事はこちらから→知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!

まとめ

3月のブログアクセスランキングを見て頂いてどうでしたか?上位のブログはやはり分からない方も多いせいか強いですね。今回ランクインした知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!ですが、水をかける習慣はあっても意味までは知らなかった方も多いのではないでしょうか?現在のマキセキブログをご覧になって、もし『それでも解決しない。』『ブログに知りたい事が載っていない。』など、そういった方がおられましたら下記へ。もちろん、ご質問・お問合せも下記までどうぞ。お待ちしております。

メールで問合せ
info@maki-seki.jp

電話で問合せ
→0120-148-677

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
山下 朝世

山下 朝世

広報・お客様係り
印刷会社で広告作成に携わり、その後フォトスタジオでは写真撮影にヘアメイクから画像加工や接客を学ぶ。
牧之原石材の求人を見て花の管理の仕事に惹かれて応募。現在は、今までの経験を生かした部署で広告・DM作成に取り組んでいる。
現在ブログのアイキャッチをはじめ、文章作成に奮闘中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket