*

お墓を解体する時の流れと費用~まとめ~

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは!牧之原石材工事部の大澤です。今回はお墓の解体についてご説明させていただきます。一概に解体といってもその種類は様々です。まず簡単にお墓の解体の種類をご説明させていただいた後、準備、実践、費用を各編に分けてご説明させていただきたいと思います。

目次

  • お墓の解体の種類って?
  • お墓の解体:準備編
  • お墓の解体:実践編
  • お墓の解体:費用編
  • まとめ

お墓の解体の種類って?

まずは、お墓の解体の種類をご説明させていただきます。

①お墓の引っ越しの為の解体

まずは「引っ越しの為の解体」です。現在、お墓がある場所から他の霊園や墓地にお墓を引っ越す場合にこの解体を行います。例としては今のお墓を全て処分し、新しい場所にお墓を建て替える、お骨のみを移動する場合や、お墓全ての引っ越し、一部分のみの引っ越しなど、引っ越し先で使用する石、使用しない石とはっきり分けてお墓を解体します。

②お墓をリフォームする場合の解体

次は「リフォームする場合の解体」です。こちらはお墓の土台が地面に沈んでしまった、石がかけてしまってそこだけ新しい石で作り変えたい、お墓の土台を新しく作り直したい時に行う解体となります。基本的に、ご要望が無ければ補修するのに取り外さなければいけない部分の石のみを解体し、修正、取り換え後、元のお墓の形に仕上げます。

③墓じまいをする場合の解体

最後が「墓じまいをする場合の解体」です。こちらはお墓の継承者がいない等の理由で、お墓の維持が難しい方が選択する解体「墓じまい」になります。納められていたお骨を取り出した後、現在のお墓、お墓の基礎やそれに付随する灯篭等を完全に解体、処分を行い、お墓のあった場所を更地に戻します。その後、取り出したお骨は永代供養や散骨、樹木葬等への供養を行っていただきます。

お墓の解体:準備編

次にそれぞれの解体を行う上で必要な準備をご説明させていただきます。引っ越し、墓じまいの場合は各種手続き等が必要ですが、リフォームの場合、その規模によっては石材店や施工業者とのやり取りだけで済む場合もあります。しかし「実は書類が必要だった」という場合や、お寺さんからの指導を受けてしまう等が有る為、まずは施工を依頼した石材店への確認を取るよう努めてください。

引っ越し、墓じまいの準備についてはこちらをお読みください↓

170126大澤「お墓を移す時に何を準備しないといけないの?」

 

 

お墓の解体:実践編

必要な準備ができたならば、いざ実践となります。もちろん、この時点で足りない準備等があっても石材店等がしっかりとサポートする為ご安心ください。それぞれの解体には、お墓や墓地の大きさによって、かなりのばらつきが出ますが、例として墓じまいの解体を行う場合、目安として施工は1日、墓石すべてを解体、引っ越しをする場合、実質の施工日数は3日ほどを目安としてください。

160127藤田「どうすればいいの?お墓の引っ越し。~手順編~」

お墓の解体:費用編

それでは最後にそれぞれの解体にかかる費用についてです。これも解体するお墓の規模や引っ越し先、新規で建てる墓石の有無によって、それぞれふり幅が大きいですが、例として墓じまいの場合、単純に解体工事を行うのにかかる費用としては、10~30万円+お寺等に支払う金額とお考え下さい。またリフォームの場合でもその規模によって違いますが、小規模のリフォームの場合、数千円~で行えるものもあります。いずれにせよ価格は実際に行う工事、場所、お客様のご要望により大きく上下する為、石材店等施工業者への見積もりをお願いして参考にされることが一番かと思います。

160203藤田「どうすればいいの?お墓の引っ越し。~費用編~」

160716勝田「墓じまいって何をすればいいの?~費用編~」

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はお墓の解体についてご説明させて頂きました。一概にお墓の解体と言っても何のために行うかによって、準備や費用が変わってしまいます。お墓の解体をご検討中の方は、今回の記事を読んで頂き、ご自身の希望が、どの解体工事に属するのかを考えていただき、準備を怠らないようにしましょう。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
大澤永佳

大澤永佳

4年間、人の命・財産を護る陸上自衛隊を経て、人の想いを形にできる牧之原石材へ平成27年8月に入社し、工事部の一員として、お寺や、霊園等、現場でお墓の施工を修行中。
過去に、計画無しで日本一周へ繰り出す等、物事に好奇心旺盛で、思い立ったら即行動派。趣味は、バイク、キャンプ、楽器、カメラ、料理、漫画集め、ゲーム、柔道と、インドアからアウトドアまでと幅広い。
好きな言葉は「愚直」で、一つの事を徹底的に突き詰めるということを信念としている。
お墓のお引越し、お墓の建立、霊園霊園、墓地探しにお困りの方はまずはお気軽にご相談ください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
お墓を建てる時のおススメの石とは?アドバイザーが個人的にオススメする御影石ベスト3

こんにちは。お墓を建てる際に、『和型にするか?洋型にするか?』でまず、

イメージしやすいようにCG画を持ってきて説明があったのでこちらもスムーズに決めて行くことが出来ました

こんにちは!本日は、当社にて建てられたお客様の声をご紹介します。お

ガーデニング墓を検討している方必見!後悔しない彫刻方法教えます。

こんにちは!今日はガーデニング墓の彫刻についてお話をします。そもそ

静岡県のお墓の特徴|地区別特徴

葬儀やお墓参りなど故人を見送る方法や供養の仕方は、全国共通ではあり

漠然としていたお墓のイメージを具現化「やはりプロは違う!」

こんにちは。まだまだ暑い日が続いており、熱中症などになる方も多いよ