お彼岸が始まります!お彼岸の期間は?いつお参りに行けば良いのか?

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは、牧之原石材の勝田です。来週から秋の【お彼岸】が始まります。お墓参りに行かれる方も多い時期です。では、【お彼岸】の期間中のいつお墓参りに行ったらいいのか?決まりごとはあるのか?と気になる方もいるかと思います。今回は、【お彼岸】のお墓参りについて触れてみたいと思います。

2018年3月17日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2018年9月13日に改めて公開しています。

目次

  • お彼岸の期間は?
  • お彼岸のお墓参りはいつ行くべきなの?
  • まとめ

お彼岸の期間は?

【お彼岸】は、春と秋の年2回あります。日にちは、その年によって変動がありますが、それぞれ春分の日(3月20日頃)と秋分の日(9月22日頃)の前後3日間を含む7日間が「彼岸」の期間となります。始まりの日を「彼岸入り」、春分の日と秋分の日を「中日(ちゅうにち)」、最終日を「彼岸明け」と呼びます。2018年の秋の彼岸は9/20~9/26です。

お彼岸のお墓参りはいつ行くべきなの?

では、お彼岸の期間中のいつお墓参りに行くのがよいのでしょうか?お墓参りに行く日は、特に決まりはありません。お墓が住居から近い場所にある場合は、「彼岸入り」「中日」「彼岸明け」の3日お参りに行かれる方もいらっしゃいます。仕事の都合やお墓が遠方にあり、なかなかお参りに行けない状況の方などは、祝日となる春分の日、秋分の日の「中日(ちゅうにち)」にお参りに行かれる方が多いです。今年の秋の彼岸は、お中日の前後が土曜日と振替休日で3連休になる方も多いかと思いますので、お墓参りにも行きやすいのではないでしょうか?お墓参りに行かれる方の予定に合わせて、ご都合の付くタイミングでお参りしていただければ大丈夫です。今年の秋の彼岸は、お中日の前後が土曜日と振替休日で3連休になる方も多いかと思いますので、お墓参りにも行きやすいのではないでしょうか?お参りする時間も特に決まりはありませんが、霊園や寺院墓地などの場合は、閉園時間などがある場合がありますので、夕方あまり遅い時間にならないような配慮も必要になります。

まとめ

【お彼岸】でもお墓参りに行くのに特に決まりがあるわけではありません。【お彼岸】の間にお墓参りに行けない場合には、【お彼岸】以外でお墓参りしていただければいいですし、ご自宅に仏壇がある方は、仏壇に線香を手向けて手を合わせていただければ大丈夫です。大事なのは、ご先祖様に感謝し供養する気持ちなのです。お墓参りに行かれて「あれ?うちのお墓こんな風になってたっけ?」など、お墓の事で気になることなどがございましたら、お気軽にご相談下さい。→0120-148-677
お彼岸についてはこちらの記事もご確認下さい。↓
お彼岸って何?今更聞けないその意味とは
秋のお彼岸の意味とお墓参りについて
お彼岸には何をするの?マナーと風習について
お墓参りについてはこちらの記事もご確認下さい。↓
あなたはやっていませんか?お墓参りの時に注意したい3つの事
お墓参りの時に合わせてやっておきたい2つの事
お墓参りにお墓に持っていきたいお掃除道具

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
勝田至

勝田至

製造業、接客業、運送業と色々経験して
たどり着いた石材店に早や10数年。
4年間の工事部での経験を生かし、お客様の想いを形にするべく日々墓石CADと格闘しながら、提案して形にした数は、2000基以上。
プライベートでは、3人の子供たちに癒されながら、趣味のフットサルやゴルフ、友人や同僚とお酒を飲むことが楽しみ。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket