突然の家族(動物)との別れ・・・【ワンハートストーン】という供養方法

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。牧之原石材です。昔から私たち人間に家族のように寄り添ってきた動物たち。いつの時も家族との別れはとてもつらいものです。そんな時、どのような供養をしてあげますか?今回は数ある供養の中でも動物の為のお墓【ワンハートストーン】をご紹介致します。

ワンハートストーンとは

生前の姿を偲ぶデザイン墓石です。専門の彫刻職人が一体一体、想いを込めて手作業でつくっています。特徴は、ただの置物としてではなく“お墓”として使用できるという事です。石像には空洞部分があり、下から納骨できるようなつくりになっています。大切な家族を亡くした方達の気持ちを少なからず慰め、亡くなった家族の眠る場所となるのが【ワンハートストーン】です。

ワンハートストーンの種類

【ワンハートストーン】にはいくつかの種類があります。どのような石像があるのかご紹介致します。

レギュラーモデル

既存ポーズのデザインとなっています。あらかじめ決まったデザインがあり、その中から選ぶ事ができます。

オーダーモデル

写真を元に作成する石像です。レギュラーモデルのようにあらかじめデザインが決まっておらず、オーダーを受けてからの作成となる為、60日程の期間が必要となります。サイズ・石種・ポーズなどにより価格が変わる為、事前にお見積りとなります。

セミオーダーモデル

レギュラーモデルの石像を元に、動物の特徴的な部分(サイズ・耳・鼻・毛並み・毛色など)を少しだけ変更して作成します。こちらもオーダーモデル同様、それぞれの変更によって価格が変わる為、事前にお見積りとなります。オーダーモデルとの大きな違いとしては、ポーズの変更ができないという事です。

まとめ

如何でしたでしょうか。亡くなってすぐには気持ちの切り替えも難しいと思いますが、亡くなった家族の事を想えばこそ、皆さん自身が少しずつでも元気を取り戻し、安らかに眠ってもらえるよう供養してあげましょう。今回は【ワンハートストーン】という供養方法でしたが、他にも石に写真を元に彫刻をしたり、大きめの石に空洞を作り納骨をするタイプの物もございます。そのお宅や人によって供養のカタチは違うものです。是非一度ご相談下さい。お待ちしております。


実際にワンハートストーンを見てみたい方はコチラ→マキセキ本社アクセス
ワンハートストーンHPはコチラ→ペットのお墓ワンハートストーン
その他、動物の供養に関するブログはコチラ
ペットのお墓ってどういうのがあるんですか?
愛犬家必見!ペットにもペット用の骨壷があるんです!
大切なペットの供養方法とは!?ペット愛好家の方必見!

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
山下 朝世

山下 朝世

広報・お客様係り
印刷会社で広告作成に携わり、その後フォトスタジオでは写真撮影にヘアメイクから画像加工や接客を学ぶ。
牧之原石材の求人を見て花の管理の仕事に惹かれて応募。現在は、今までの経験を生かした部署で広告・DM作成に取り組んでいる。
現在ブログのアイキャッチをはじめ、文章作成に奮闘中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket