お墓を建てよう。わたくしどもは明朗会計です。

0316

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

私は普段、墓石のアドバイザーをさせていただいています。
お客様と接する中でお見積もりを提示してよく言われるのが、「この金額でいいの?その他に後から請求されない?」といった事です。
当たり前の事ですが、お墓を建てるというのは一生のうちで何度もあることではありません。
そういった意味では家を建てるよりも長く使う可能性が高く、代々継がれていくものですから一層慎重に検討頂くのが良いかと思います。
今回はお墓を建てるのに必要な費用の内訳をご説明いたします。

目次

  • お墓の基礎工事
  • 墓石の代金
  • 耐震、免震施工費用
  • 彫刻費用
  • 諸経費
  • まとめ

お墓の基礎工事

お墓を建てるにも家を建てるのと同じように基礎工事を行います。家と同じで大変重要な部分です。
基礎工事の代金は区画の広さによって決まります。
通常の基礎工事のほかに液状化対策用のD-BOXという施工もあります。
地盤の緩い場所でお墓を建てる場合に大変有効な施工ですが、費用は通常のものよりもお高くなります。
D-BOXに関してはこちらを→お墓の地盤を強く!D-BOXについてパート②

墓石の代金

当たり前ですがお墓は石で出来ています。(最近はガラスでできたものなどもありますが・・・)
石の種類によって価格は違い、ピンからキリまであります。
よくお客様に「どの石がいいの?」など聞かれますが、一番いいのは見た印象が気に入ったものが一番かと思います。
後はご予算にあった価格で収まるようにお客様にご提案いたします。
当社では墓石代でも土台部分に関しては石塔部分より細工が少ないため、少しお安くした価格を設定しております。
お見積りでも分かりやすいように提示しております。

耐震、免震施工費用

耐震、免震施工費用とは、お墓を組み上げていく上で地震に強い作りの為の構造・施工方法になります。
こちらは使う石材の量(業界では才数と言います)によって料金が変わります。

彫刻費用

墓石に彫刻する費用になります。
当社ではお得に彫刻できるセット料金も設定してあり、お客様の負担を抑えられるように価格設定をしております。
主な彫刻箇所は石塔部本体、花立、水鉢、墓誌、納骨蓋、踏み石、袖石等です。

諸経費

こちらは主に工事に必要な機械代、クレーン代、車両代、消耗品、取り付け器具などの経費になります。
設置場所によっては搬入の困難な場所などもあり、場合によっては車両やクレーンの台数などが増える場合もあります。
当社ではこちらもお客様に相談のうえ、極力経費の少ない方法でのご提案をいたします。

ブログ用お見積り画像

まとめ

当社のお見積もりは、お客様に分かりやすいように細かく項目を分けご提案させていただいております。
お見積り上部のご請求金額は税込みで表示してあり、全ての工事代金を含んでいる為、追加でのご請求はございません。
当社では、設計図面を書きお見積もりを作るのも料金は発生しません。
お墓を作るのにどの位費用が掛かるのか気になる方は、ぜひ一度私共アドバイザーに依頼してみてください。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
藤田真吾

藤田真吾

アドバイザー株式会社牧之原石材
延べ20年間静岡の主幹産業である茶業界を務める。
人と接することの楽しさと喜びを知り、牧之原石材でアドバイザーの道を選ぶ。お客様の想いを汲み取り、より良い提案を心がけて奮闘中。
プライベートでは4姉妹の父。子供の成長していく姿が何よりも楽しみという女の子に囲まれた心優しい父でもある。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket