*

貴方のお墓は使用していますか?玉砂利の魅力って?

0324

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは!牧之原石材工事部の大澤です。皆さんはお墓を立てる際にお墓の周りや、お墓そのものに何か装飾をお考えですか?お墓の周りの土の部分や、お墓の土台に土の部分がある場合、その部分にお勧めな装飾が『玉砂利』です。一昔前のごく一般的な和型のお墓を立てる際はあまり使用されていませんでしたが、昨今のような洋型墓石等が増えてきてから、玉砂利が使用されるようになってきました。今日はその『玉砂利』について、どんな物なのか?またその種類や、玉砂利を敷く事によって生まれるメリット等をご説明させていただきます。

目次

  • 玉砂利って何の事?
  • 玉砂利を敷くとどんなメリットがあるの?
  • まとめ

玉砂利って何の事?

それでは早速、『玉砂利』とはどんな物の事なのかご説明させていただきます。『玉砂利』とは、装飾用の砂利の事で上記に若干、記載させて頂いたようなお墓に使用する以外にも身近な所で言うと、家の庭先に敷いてある砂利を思い浮かべて頂くと、想像がつきやすいと思います。先ほど、一昔前のお墓には玉砂利はあまり使用されていなかったと書きましたが、その理由のひとつとして、昔のお百姓さんにとって土、いわゆる土地は大切な財産でそこで収穫される農作物は「金」になる事から「土は金を生む」と言われ、その考えはお墓にも共通し、お墓の生む「金」に当たる大切な物は「子孫」であり「子供」と考えられ、子供を生むお墓の土の上に砂利等を敷き詰める事は、子供はいらないと言っているも同義とされ「玉砂利」はあまり使用されませんでしたが、最近ではそのような風習も薄れ、各家庭が自由に故人の事や、自分の未来を考え、さまざまなお墓を建てる事が可能になった為「玉砂利」はよく使用されるようになりました。少々話しがそれましたが、再度「玉砂利」についてご説明を続けさせていただきます。お墓に使用される石にもさまざまな種類がある様に「玉砂利」にもいくつかの種類があり、その中でもよく使用される三種類の玉砂利について、ご説明させていただきます。

五色玉砂利

最初にご紹介させていただくのが「五色玉砂利」です。こちらの玉砂利はその名の通り、黒や白、又は緑や赤等の様々な色の玉砂利を配合した物で、お墓の装飾に一番使用されていると言っても過言ではないでしょう。この「五色玉砂利」はよくホームセンター等でも見かける物ですので、興味のある方は「五色玉砂利」又は「五色」という名称を覚えておいてみてはいかがでしょうか?

五色

玉砂利2

白玉砂利

次にご紹介させていただくのが「白玉砂利」です。こちらの玉砂利は、普段は納骨室の中に敷く事が多い玉砂利ですが、もちろんお墓の装飾として使用される事もある玉砂利です。

白

黒玉砂利

最後にご紹介させていただく「黒玉砂利」は先ほどの「五色玉砂利」や「白玉砂利」に比べると、大きさは若干大きめ艶ありの場合と艶無しの二種類が主に使用されます。有名な黒玉砂利の名称としては「那智黒石」と呼ばれる物があります。

黒

 

玉砂利を敷くとどんなメリットがあるの?

さて次に、お墓の土の部分に玉砂利を敷くと、どんなメリットがあるのかをご紹介します。玉砂利を敷くと、まず第一に、墓石の見栄えが良くなる事が挙げられます。次に挙げられるのが、お墓に土の部分がある場合、雨により泥が飛び散り、お墓に付着してしまいそれが乾いた際のお墓の手入れが大変になりますが、玉砂利を敷く事で玉砂利が雨をはじいてくれるので、泥汚れ等のお掃除の手間が掛かりません。さらに、お墓はどうしても雑草等が生えてしまうのですが、地中からではなく玉砂利の表面から生えてくる分、雑草取りが簡単になります。

まとめ

さていかがでしたでしょうか?今日は「玉砂利」についてご説明させていただきました。冒頭で、一昔前の墓石に比べて、洋型墓石が増えた事で「玉砂利」が使用されていると書かせていただきましたが、現在そこから一周回ったのか、お墓のシンプル化が進み、玉砂利を使用しないお墓も増えてきましたが、一生に一度のお墓づくりなので、他のお墓と一味違う印象を持たせるために「玉砂利」を敷いたお墓にしてみたり、お墓のリフォーム時に「玉砂利」を敷いてみる事をご検討してみてはいかがでしょうか?

Exif_JPEG_PICTURE

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
大澤永佳

大澤永佳

4年間、人の命・財産を護る陸上自衛隊を経て、人の想いを形にできる牧之原石材へ平成27年8月に入社し、工事部の一員として、お寺や、霊園等、現場でお墓の施工を修行中。
過去に、計画無しで日本一周へ繰り出す等、物事に好奇心旺盛で、思い立ったら即行動派。趣味は、バイク、キャンプ、楽器、カメラ、料理、漫画集め、ゲーム、柔道と、インドアからアウトドアまでと幅広い。
好きな言葉は「愚直」で、一つの事を徹底的に突き詰めるということを信念としている。
お墓のお引越し、お墓の建立、霊園霊園、墓地探しにお困りの方はまずはお気軽にご相談ください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
お墓を建てた石材店が分からない!どこに頼めばいい?

皆さんは、ご自宅のお墓を建ててくれた石材店や、字彫り・納骨のお手伝

まきのはら産業フェア2017に出店します!

こんにちは!牧之原石材工事部の大澤です。今回は毎回大変ご盛況頂いて

2017年 葬儀・埋葬・供養の専門展!エンディング産業展へ行ってきました!

こんにちは!8月の暑さ残る25日に、供養業界の最先端のイベント「エ

大井川ゼミナール 11/16開催「新しい供養の形を知るセミナー~最近の供養、エンディングの事情を知る~」

こんにちは。11月に入り朝夕の冷たい風が身に染みる季節となりました

お墓が遠方にあり、お墓参りに行くのが大変な方への解決法

実家が遠方で先祖代々のお墓も実家の近くにあり、ゴールデンウィークや