お墓を建てよう、そんな時はお墓ディレクターに相談しよう

 

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆さんは日本の資格の総数をご存じですか?色々な資格がありますが、その総数は1000以上あるらしいです。様々な資格がある中にお墓に関わる資格も幾つかあります。その中から今回はお墓ディレクターについて説明します。

目次

  • お墓ディレクターとは
  • お墓ディレクターの役割
  • まとめ

お墓ディレクターとは

お墓ディレクターとは一般社団法人、日本石材産業協会が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を兼ね備えた人です。お墓ディレクターには、1級と2級があり、日本石材産業協会が主催するお墓ディレクター検定試験に合格する事で取得することが出来ます。
検定試験では、お墓の種類や形状、歴史や文化、石材の種類や加工法、墓地、埋葬に関する法律、供養に関する知識など、お墓に関する幅広い知識が問われます。

お墓ディレクターの役割

お墓を建てようと考えた時に何処に?石材店はどうやって選ぶの?・・一生に一度建てるお墓、後悔のないように建てたいですよね。そんな時に、石材店選びはもちろん、誰に相談すれば良いか…と悩んでしまうことがあると思います。そんな時は、お墓ディレクターの資格を持っている担当者が在籍している墓石販売店に相談してみて下さい。お墓ディレクターは様々な石の産地や特徴を熟知し、宗派の事や、様々な石の加工技術、墓地の環境やお客様の様々なご要望に親身になって応えてくれるはずです。

まとめ

全国には数多くの石材店があります。お墓を建てる時、どこの石材店に頼もうか悩んだり、困ったりしたら、お墓を建てる時のお店選びに資格の有無も検討の1つの材料にしてみてはいかがでしょうか。きっと満足いくお墓が建立できるはずです。当社でも、営業だけではなく、現場のスタッフも含め8人のスタッフがお墓ディレクターの資格を取得しています。是非、土日は無料相談・墓石見学会も行っておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
マキセキオフィシャル

マキセキオフィシャル

静岡県全域でお墓の建立と霊園運営しているお墓のプロ、牧之原石材です。お墓のプロが送るお墓や霊園、葬儀マナーなど意外と知られていないお墓の情報を発信しています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket