静岡にある霊園のお墓の大きさの決まり|富士見台霊園

藤田「静岡にある霊園のお墓の大きさの決まり|富士見台霊園」

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆さんこんにちは。アドバイザーの藤田です。皆さんはお墓のご用意をされるときどのようなところへ墓地を求めますか?最近は寺院墓地よりも自由霊園の人気が上がっています。
墓地や霊園によって、お墓を建てるときの決まりごとは様々です。土台の幅・奥行・高さが統一した寸法で決められていたり、お墓の総高さに上限があったりします。少しでも参考にしていただけるよう、静岡県内にある霊園のお墓を建てるときの大きさの決まりをご紹介していきたいと思います。今回は、掛川市にある「富士見台霊園」のご案内をさせていただきます。

目次

  • 富士見台霊園はこんな墓地
  • 藤枝霊園にお墓を建てるときの決まり
  • まとめ

富士見台霊園はこんな墓地

静岡県掛川市にある公営霊園です。東名高速掛川インターからも車で5分ほどとアクセスも良く、周辺道路も整備されています。
宗教や宗旨は問わずの自由霊園となっております。しかし、他の市営霊園や町営霊園と同様に申し込みにはさまざまな条件があります。
墓地からはたいへん眺めが良く、お天気のいい日には富士山を望むこともできます。また、桜の名所でもあり春には柔らかな光が墓地にふりそそぎます。興味がありましたら、一度、掛川市の窓口に問い合わせてみることをおすすめいたします。

富士見台霊園2

富士見台霊園にお墓を建てるときの決まり

(1) 境界ブロック及び入口ブロックは、移動し、又は取り外してはならないこと。
(2) 囲障、石積又は盛土をする場合は、境界ブロックの内側とし、その高さは、ブロック上面から50センチメートル以内とすること。
(3) 碑石等の高さは、境界ブロック上面から2メートル(境界ブロックの内面から20センチメートル以内に設置する碑石等にあっては、1メートル)以内とすること。
(4) 墓碑台石は、境界ブロックの内面から20センチメートル以上離すこと。
(5) 樹木を植樹する場合は、境界ブロックの内面から20センチメートル以上離し、枝、根等は、境界ブロックの内側に納め、隣接する墓所への影響がないものとすること。
(6) 樹木の高さは、境界ブロック上面から50センチメートル以内とすること。
(7) 碑石(刻字部分を除く。)に着色しないこと。

まとめ

富士見台霊園は掛川市在住の方限定ではありますが、非常に広い霊園で見晴らしもよく、アクセス面でも非常によい所だと思います。また、桜の名所でもあり春先には多くの人でにぎわいます。
お墓を建てる場合、総高さが2m以内のルールですので洋型はそれほど気にせずに建てれますが、和型を建てるときには注意が必要です。平均的な土台の高さで通常サイズの和型墓石を建てると、上限を超えてしまう可能性があります。昔と比べ、霊園の規約も改正されている場合もありますので、周りのお墓の寸法だけでは判断できない場合もありますし、周りのお墓と同じ寸法で建てたら規約違反になる場合もありますので、事前に確認が必要です。工事着工前にも着工申請を届け出る必要がありますが、「工事が完了し検査を受けたら建て直しになった。」なんて事にならないように、不明な点は、霊園や石材店に相談しましょう。

富士見霊園1

 

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
藤田真吾

藤田真吾

アドバイザー株式会社牧之原石材
延べ20年間静岡の主幹産業である茶業界を務める。
人と接することの楽しさと喜びを知り、牧之原石材でアドバイザーの道を選ぶ。お客様の想いを汲み取り、より良い提案を心がけて奮闘中。
プライベートでは4姉妹の父。子供の成長していく姿が何よりも楽しみという女の子に囲まれた心優しい父でもある。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket