2017・1月ブログアクセスランキング

170225勝田「2017・1月ブログランキング 」

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

2017年1回目、1月ブログアクセスランキングをご紹介します。継続してランクインしている記事~新しくランクインした記事まで、皆さんが気になった記事をご紹介します。是非参考にお目通し下さい。意外な気づきもあると思います。

目次

  • マキセキブログアクセスランキング10位
  • まとめ

第1位

塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

1
ご寺院にお金を渡すときにどのよう表記にしたらよいのか?考えてしまう方も多いと思います。是非参考にしてください。
記事はこちらから→塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

第2位

意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

ファイル 2015-12-07 23 29 08宗派によって異なりますが、お墓に行くと必ず目にするお塔婆。どんな意味があるのか?気になったことありませんか?
記事はこちらから→意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

第3位

お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

160115磯部「お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします」お墓に彫刻する文字は、悩まれる方多いですね。代を繋いで受け継いでいくお墓ですから、しっかり考えたいですね。
記事はこちらから→お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

第4位

お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?

160531福島「お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?」短いお塔婆が7枚並んでいるのを見かけたことがあると思います。7枚のお塔婆にどんな意味があるのかご存知ですか?知っている方も知らなかった方も確認してみて下さい。
記事はこちらから→お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?

第5位

塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

160627岩堀「塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市 」
ランキングトップのお塔婆料を渡すときの封筒の表書き。牧之原市にスポットを当て調べてみました。
記事はこちらから→塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

第6位

納骨の仕方に決まりはあるの?正しい納骨とは?

eye_nokotu
納骨は、いつするの?しなくちゃいけないの?納骨について気になる方、是非確認してください。
記事はこちらから→納骨の仕方に決まりはあるの?正しい納骨とは?

第7位

五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説。

ファイル 2015-12-21 21 52 42

墓地でよく目にする五輪塔。どんな意味があるのか?簡潔に解説しています。
記事はこちらから→五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説。

第8位

世界のお墓を見てみよう!中国のお墓事情と風習

お隣、中国のお墓事情のご紹介です。中国の意外な風習もご確認いただけると思います。
記事はこちらから→世界のお墓を見てみよう!中国のお墓事情と風習

第9位

お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査


お地蔵様を見かけること多いですよね。お地蔵様の由来や意味のご紹介です。「そうなんだ~」と意外な気づきもあると思います。
記事はこちらから→お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査

第10位

よく見かける灯籠、どんな種類があるの?

eye_tourouお庭などに灯篭があると風情を感じますよね。周りの雰囲気を変化させてくれる灯篭の種類をご確認下さい。
記事はこちらから→よく見かける灯籠、どんな種類があるの?

まとめ

2017年最初のランキングはいかがでしたでしょうか。昨年より継続してランクインされている記事が多かったですが、気になること、悩まれていることは人それぞれです。ランキング外にも、参考にしていただける記事がたくさんありますので、気になることがございましたら「?ブログ内の記事を検索する」を活用して、該当する記事を探してみてください。また、気になることの記事が探せなかったり、こんな事を知りたいなどのリクエストがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。→info@maki-seki.jp または 0120-148-677

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
勝田至

勝田至

製造業、接客業、運送業と色々経験して
たどり着いた石材店に早や10数年。
4年間の工事部での経験を生かし、お客様の想いを形にするべく日々墓石CADと格闘しながら、提案して形にした数は、2000基以上。
プライベートでは、3人の子供たちに癒されながら、趣味のフットサルやゴルフ、友人や同僚とお酒を飲むことが楽しみ。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket