樹木葬がシーサイドメモリアルに新しく登場

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

牧之原市のその名の通り海にほど近い場所にある『シーサイドメモリアル』。そのシーサイドメモリアルにこの度、新しく樹木葬が完成いたしました。今回は、新しく出来たシーサイドメモリアルの樹木葬について、ご説明して参ります!

目次

  • シーサイドメモリアルの場所について
  • 新しく出来た樹木葬とは?
  • まとめ

シーサイドメモリアルの場所について

シーサイドメモリアルの場所の特徴としましては、まずは国道沿いにあるという事ではないでしょうか?国道150号線をまっすぐ車を走らせるとすぐ横に位置しています。近隣の分かりやすい場所としましては、相良橋や水門などが目印となります。もちろん駐車場完備。車での移動が難しい方でも、近くにバスターミナルの相良営業所がございますので歩いてのお墓参りも可能です。

新しく出来た樹木葬とは?

今までもシーサイドメモリアルには永代供養塔の他に、ロッカー型の永代供養がありました。しかし『樹木葬』という全く新しい供養のカタチを皆様にご案内致します。


今回ご案内する樹木葬は、それぞれのコンパクトな墓石の下に個別の納骨室があり、そちらにお骨を納骨するタイプになっています。横には桜の木が植えられており「桜の樹の近くで眠りたい」というお考えの方からも選ばれています。シーサイドメモリアルの樹木葬は永久にその区画で眠りたい方や、お2人目の方をご納骨後13年で永代供養として桜の木の元に移されるタイプ。最初から桜の木の元で永代供養をするタイプなどがございます。2人以上の方が一緒に入りたい場合などもご相談ください。タイプも価格もそれぞれですので興味がおありの方には詳しい資料をお送りいたします。

シーサイドメモリアルに関するメールでのお問合せ・資料請求はコチラ。お待ちしております。
シーサイドメモリアル詳細はこちら

まとめ

これまで代々受け継いで来たお墓。その“お墓”を大切にしていこうという方がおられる一方で、“お墓”に対しての考え方が家族の形やライフスタイルによって近年変わって来ている事も事実です。お墓の事で子供に負担を掛けたくない。また、お墓を守っていく方がいないなどでお悩みの方にピッタリの供養のカタチです。また、シーサイドメモリアルには樹木葬の他に代々受け継がれていく普通墓所。永代供養塔やロッカータイプの永代供養まで幅広くご案内する事が可能です。

ご見学・ご案内の際には、ご予約を頂きますと、優先的にスタッフがご説明させていただけます。是非ご予約ください!

今回ご紹介しましたのは、牧之原市のシーサイドメモリアルの樹木葬ですが、藤枝にも新たに樹木葬がオープンいたしました。その名も、ガーデニング・樹木葬霊園『空の庭苑』です。こちらに関するお問合せもお待ちいたしております。
空の庭苑に関して知りたい方はコチラのブログをチェック
藤枝市で初!樹木葬専用霊園 空の庭苑(そらのていえん)がオープン致しました!

お問合せ

シーサイドメモリアルのお電話でのお問合せ・見学予約などはこちら
→0120-148-677
住所(ナビセットはコチラのご住所で)
→静岡県牧之原市相良192-5

お問い合わせ項目*
お名前*
フリガナ*
郵便番号*
所在地*
電話番号*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
お問い合わせ内容*
認証

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
山下 朝世

山下 朝世

広報・お客様係り
印刷会社で広告作成に携わり、その後フォトスタジオでは写真撮影にヘアメイクから画像加工や接客を学ぶ。
牧之原石材の求人を見て花の管理の仕事に惹かれて応募。現在は、今までの経験を生かした部署で広告・DM作成に取り組んでいる。
現在ブログのアイキャッチをはじめ、文章作成に奮闘中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket