静岡県で納骨|永代供養墓の種類と金額の相場とは?

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

近年、「お墓の跡継ぎがいない方」や、「お墓のことで将来子供に面倒を掛けたくない方」などのお悩みを解消できる供養の方法として、
「永代供養墓」を選択される方が増えていますが、永代供養にかかる金額(費用)について、ご質問を受けることがよくあります。
今回は永代供養墓の種類のご説明、また永代供養塔の相場の価格(金額)について、当社がある静岡県内の相場の金額をご案内したいと思います。

2017年7月31日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2019年9月24日に改めて公開しています。

目次

  • 永代供養墓の種類とは?
  • 静岡県内の永代供養墓の金額(費用)の相場
  • まとめ

永代供養墓の種類とは?

 

永代供養墓とは?
永代供養墓(えいたいくようぼ)又、永代供養塔(えいだいくようとう)とは、子孫による継承を前提とせず、主にお寺や霊園が供養するお墓のことです。
今や、永代供養墓は、さまざまな形態(種類)があり、運営する霊園・寺院によってもシステムが違い、ひとつにくくれませんが、大きく分けて5つのタイプに分けられます。

合祀・合葬墓

お釈迦像や観音像や石碑を建立し、供養塔としてその下にご遺骨を安置し(他の方と遺骨を一緒にする合祀)、永代に亘り供養するというスタイルが多い。

集合墓

納骨室は個別になっており、中心に石碑や塔がある。

納骨堂

屋内に遺骨を収容できる納骨堂。

個人墓

通常のお墓の様にお墓自体は個別にになっているタイプの永代供養墓。

樹木葬

シンボルツリーの下で個別に埋葬する。
樹木葬も永代供養墓のひとつと言われています。

引用:https://永代供養墓とは?~新しい供養の形ってどんなものがあるの?~ より

また上記の種類に区分する前の段階で、大きく分けて2種類の墓所が関係しています。詳しくはコチラ↓

https://永代供養には2つの種類があるのをご存知ですか?
納骨方法の詳しい説明はコチラ↓
https://お墓の跡継ぎがいない方も安心の永代供養とは?

静岡県内の永代供養墓の金額(費用)の相場

静岡県内の永代供養墓の価格(金額)の相場ですが、前項を見て頂いた通り、墓地の場所・永代供養墓(永代供養塔)の種類・規則内容によって価格帯はさまざまです。
これを一つの相場にすることは難しい為、形態によってご案内します。

静岡県の「永代供養料」の相場金額

合葬墓(合祀墓)の場合(他の方の遺骨と一緒に納める)・・・10万~30万円位

納骨堂の場合(骨壷のまま安置する)・・・30~50万円位

個人お墓の様な形態の個人墓の場合・・・50万~200万円位
(大変金額に幅がありますが、個人墓から合祀墓へ移動の場合と、個人墓の形態でずっと供養される場合があります)

樹木葬・・・30万~80万円位
(樹木葬は、樹木葬の形態にもよりますので、目安にしてください)

価格の基本内容

「永代供養料」…永代にわたる供養料
「供養墓の永代使用料」…永代にわたり供養墓の区画使用料
「納骨費用」…遺骨(お骨)を納骨する際の納骨作業代
「彫刻費用(彫刻が有る場合)」…プレート(石材又はプレート板)に戒名や俗名・命日・年齢(享年/行年)などを彫刻する費用
「管理料」…永代供養墓に係る維持・管理料など
※また永代供養墓によって「墓石代」「開眼供養料」「入檀料」が追加される場合があります。

まとめ

今回は静岡県の永代供養墓の金額の相場についてご案内して参りましたが、永代供養墓といっても各形態によって内容や供養方法が様々です。
それに伴い金額も様々で、金額だけで選ぶのではなく、永代供養の内容をしっかりと理解し、選択する事が大切です。
「家族のかたちに合う永代供養塔」を私たち供養のプロもお手伝いさせて頂きます。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
福島真弓

福島真弓

アドバイザー部株式会社牧之原石材
牧之原石材のお客様担当係。
お客様の思いに寄り添い、墓所の案内やアドバイスをしている。
明るい笑顔に癒されるお客さまも徐々に増えてきているとか?!
二児の母、骨盤体操講師でもあり、健康・子育て・石材と、日々成長中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket