2017年8月 ブログアクセスランキング

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

2017年8月のブログアクセスランキングをご紹介します。夏休みやお盆の時期で、お墓参りに行かれた方も多いと思います。この時期は、お墓への関心も高まり、お墓参りに行くと気になる事が発覚したりします。ご自身が気になっている事はもちろんですが、他の人がどんなことを気にして、どんなことに悩まれているのか、意外な発見もあるかと思いますので、是非ご確認下さい。

目次

  • マキセキブログアクセスランキング10位
  • まとめ

第1位

塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

1
ご寺院にお礼を渡すときにどのような封筒にどのように表記したらよいのか?戸惑う方多いと思います。実際に、お問合せいただくこともあります。塔婆料をお渡しするときの表書きについての記事です。ご確認下さい。
記事はこちらから→塔婆料を入れる封筒の表書きの書き方は?

第2位

意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

ファイル 2015-12-07 23 29 08お墓に行くとよく見かけるお塔婆。誰もが1度は目にしたことがあると思います。よく見かけるお塔婆ですが、どんな意味があるのかご存知ですか?
記事はこちらから→意外に知らない?!お塔婆にはどんな意味があるの?

第3位

塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

160627岩堀「塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市 」
ランキングトップのお塔婆料を渡すときの封筒の書き方を静岡県牧之原市にスポットを当て、お寺様にも確認してみました。。牧之原市の方は必見です。
記事はこちらから→塔婆料を渡す封筒の書き方|静岡県牧之原市

第4位

お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査


様々な場所で見かけるお地蔵様。どんな意味があるのかご存知ですか?意外な気づきがあると思います。
記事はこちらから→お地蔵様ってなんだろう?意外に知らない意味や由来を調査

第5位

お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

160115磯部「お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします」お墓の「顔」ともいえる、石塔正面の文字。お墓を建てる時に悩まれる方、以外に多いのです。宗派や石塔のデザインによっても違いがあります。実際に悩まれている方、これからお墓をお考えの方必見です。
記事はこちらから→お墓の彫刻を悩んでる方必見! 彫刻文字例お伝えします

第6位

お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?


葬儀や四十九日の法要時などに見かける7枚の短いお塔婆。どんな意味があるのか知っていますか?
記事はこちらから→お塔婆が7枚?知っておこう!七本塔婆の意味とは?

第7位

五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説。

ファイル 2015-12-21 21 52 42
墓地で見かける五輪塔、どんなお墓でどんな意味があるのか気になった事ありませんか?是非参考にしてください。
記事はこちらから→五輪塔ってどんなお墓なの?誰でも分かるカンタン解説

第8位

命日と月命日のお墓参りと意味について

170127磯部「命日と月命日のお墓参りと意味について」
命日と月命日での供養方法の違いや、お供えするお花についての記事です。地域によっても違いはあるかと思いますが、ご確認下さい。
記事はこちらから→命日と月命日のお墓参りと意味について

第9位

知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!

160201「知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!」
お墓参りに行かれた時、お墓に水を掛けますか?お墓にお水をかける事にもお水を掛けない事にも意味があったのです。「そんな意味があったのか」と気付きのある記事です。是非ご確認ください。
記事はこちらから→知って得する『お墓の水かけ』には意味があった!

第10位

法要が終わったけど卒塔婆はいつ処分すればいいの?

161202磯部「墓じまいをした後のお骨ってどうすればいいの?」
塔婆の処分の仕方や処分のタイミングを確認できる記事です。悩まれる方も多いのではないでしょうか?是非、確認してください。
記事はこちらから→法要が終わったけど卒塔婆はいつ処分すればいいの?

まとめ

継続して塔婆に関する記事のランクインが多かったです。不動の塔婆の記事を揺るがすような、皆様のお役に立てる記事を増やしていきたいと考えておりますので、ご自身やお知り合いの方が気になっている事や、こんな事を知りたいなどのリクエストがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。→info@maki-seki.jp または 0120-148-677

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
勝田至

勝田至

製造業、接客業、運送業と色々経験して
たどり着いた石材店に早や10数年。
4年間の工事部での経験を生かし、お客様の想いを形にするべく日々墓石CADと格闘しながら、提案して形にした数は、2000基以上。
プライベートでは、3人の子供たちに癒されながら、趣味のフットサルやゴルフ、友人や同僚とお酒を飲むことが楽しみ。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket