実家のお墓が遠い!お墓を近くに持ってくる方法とは?

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは!牧之原石材の福島です。秋も深まり段々と涼しくなってきましたね。今回は、これから墓守として守っていく実家のお墓があるのだけれど、現在住んでいる場所からお墓が遠くにあるというお客様のお悩みを解決する方法の1つをお話ししていきたいと思います。

目次

  • お墓が遠い!遠方にあるお墓参りや管理について
  • お墓を近くに持ってくる方法
  • まとめ

お墓が遠い!遠方にあるお墓参りや管理について


長男であるが同居はしておらず(世帯は別)仕事や生活拠点の関係で、実家のお墓より遠方にお住まいの方が「お墓が遠くてお墓参りが大変。」と言うお悩みをよく耳にします。実際のところ、お盆や年末年始の帰省時にしか、お墓参りや管理が出来ていないというお声が多く、またこの先元気なうちは通うことが出来ても、年を重ねるにつれ車の運転や体力的な問題への不安もお聞きします。その不安を解消する1つの方法として、これから守っていくお墓を自分の生活拠点の近くに移すという事が挙げられます。近くにお墓をお引越ししてくることにより、お墓参りも距離の心配も無く行けますし、手厚い供養、そしてなにより心のより所ができ次世代の子や孫へお墓を通じて、命のつながりや供養の大切さなどに気づいてもらうための、墓育(はかいく)にもなり、ご家族で何度も足を運びたくなるお墓になることでしょう。

お墓を近くに持ってくる方法


今ある遠方にあるお墓を現在のお住まいの近くにお引越しする方法があります。
まずは流れを確認しましょう【手順編】どうすればいいの?お墓の引っ越し。~手順編~ 
費用はどれくらいかかるもの【費用編】どうすればいいの?お墓の引っ越し。~費用編~ 
具体的な流れはコチラ↓
お墓の移動・引越し改葬の流れ→お墓の移動・引越し(改葬)の流れ
お墓の移動・引越し改葬の費用について→お墓の移動・引越し(改葬)の費用について
お墓のリフォーム・引っ越しでよく頂くご質問→お墓のリフォーム・引っ越しでよく頂くご質問

まとめ


お墓が遠方と言う事でこの先の事をご心配されている方が多くいらっしゃる中で、いろいろな選択がありますが、今回はお墓を「近くにお墓をお引越し」してくる事例をご紹介いたしました。近くにお墓をお引越しされることでいろいろな変化を感じられたお客さまの声もいただきました。→3歳の孫がお墓に行く事を嫌がらなくなりました
お墓を通じて、命のつながりや供養の大切さなど考える機会になるのではないでしょうか。
関連リンク:その他の供養方法について→https://遠方のお墓の維持管理に困っている方への朗報です

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
福島真弓

福島真弓

アドバイザー部株式会社牧之原石材
牧之原石材のお客様担当係。
お客様の思いに寄り添い、墓所の案内やアドバイスをしている。
明るい笑顔に癒されるお客さまも徐々に増えてきているとか?!
二児の母、骨盤体操講師でもあり、健康・子育て・石材と、日々成長中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket