静岡県焼津市 価格| 桜の下で眠る樹木葬霊園やいづさくら浄苑お墓紹介 さくら葬中区画

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆さまこんにちは。牧之原石材の小町です。今回から、さくら浄苑のメインであるお墓について紹介をさせて頂きたいと思います。まずは、さくら葬中区画というお墓からご紹介させて頂きたいと思います。

2018年8月27日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2019年12月12日に改めて公開しています。

さくら葬中区画とは?

さくら葬中区画は、やいづさくら浄苑で販売をさせて頂いております。3種類ある樹木葬の一つで、文字通り3種類の樹木葬の中では、お値段などや大きさも含めてちょうど真ん中を位置するお墓です。主な特徴として骨壺のままでしたら、2つまでお骨を納めることが可能で、ご夫婦でお入り頂けるお墓になっております。もちろんお一人様でも可能ですし、3人以上の場合は、さらしの袋に入れての納骨が可能となっております。価格に関しましても2名様のご利用で61万5000円~となっており、大きさ、価格共にお手頃な為、やいづさくら浄苑で1番人気のお墓です。

こんなお客様におススメ

さくら葬中区画は、骨壺のままお骨を2つ入れることが出来るので、やはりお墓をご夫婦で利用されたいお客様におススメです。ただ非常に汎用性の高いお墓ですので、今現在は一人だけど、もしかしたら2人でお入りになるかもしれないという可能性があるというお客様や、今は夫婦二人だけど、もしかしたら息子さん、娘さんが入るかもしれないといった事情の変更にも十分対応できますので、「もしかしたら」があるお客様にも特におススメです。

お墓の構造

こちらは実際のお墓の中の断面図になります。このように下段と上段に分かれて一つずつ骨壺を納めさせて頂く形になります。3名様以降の方もお入りになる事が可能で、その場合は骨壺での埋葬は難しくなるため、さらしの袋に包んで埋葬するかお骨を粉状にするパウダー化を行ってからお入りになる形となります。もちろん最初からお骨をパウダー化にしなくても、実際に3名様の方がお入りになる時に粉骨を行う事も可能ですので、安心してお骨を納める事ができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?人気のこちらのお墓は大好評につきまして増設も完了しております。詳細を知りたい方はぜひお気軽にご見学、お問合せをお待ちしております。

やいづさくら浄苑HPはこちら→https://www.m-seki.jp/cemetery/yaizusakurajoen/

お問合せはこちら→0120-148-023

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket