「やいづさくら浄苑的 お墓の区画選び」納骨スペース編

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。やいづさくら浄苑お客様係の村松です。
突然ですが、あなたは、お墓を建てる上でどなたと入ろうとお考えですか?「パートナーですか?」「それともご両親?」すでに決まっている方もいらっしゃれば、まだいろいろと考えているという方もいらっしゃるかと思います。
「誰と入るか」「何人で入るか」を考える際のポイントとして「やいづさくら浄苑的 お墓の区画選び」の中から 納骨スペース編として お伝え致します。

2018年10月20日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2019年11月21日に改めて公開しています。

 

「ガーデニング葬 区画」「さくら葬大区画」に求められる納骨スペース

やいづさくら浄苑の「ガーデニング葬 区画」、「さくら葬大区画」は、本霊苑の区画中でも4つの骨壷を収められる大型のスペースのお墓です。

それはガーデニング葬、さくら葬大をご検討なさる方の多くが、納骨する人数をご本人を含めて4名 ないし プラス1、2名様と云った人数を想定されてらっしゃいます。

ご本人とパートナー、それからご両親という組み合わせが多いのですが、中にはご両親が跡継ぎのいない息子夫婦と入られることをご希望される場合もあります。

また、ご自身達以外に 将来 お子様達ご家族が同じお墓の埋葬を希望された際に対応出来得るスペースを持たせております。

もちろん、4名以上のご利用の際も、お骨をパウダー化することで5名、6名とご利用も可能となっております。

 

「さくら葬中区画」「ガーデニング葬中区画」に求められる納骨スペース

やいづさくら浄苑の「さくら葬中区画」「ガーデニング葬中区画」は、本霊苑の区画中でも2つの骨壷を収められる中型のスペースのお墓です。

こちらのお墓のご検討なさる方の多くが、納骨する人数をご本人を含めて2名 ないし プラス1、2名様と云った人数を想定されてらっしゃいます。

基本的には2名様の区画なので、やはりご夫婦で入ることを想定しているお客様が多いです。

 

 

「さくら葬小区画」「さくら葬そら」に求められる納骨スペース

やいづさくら浄苑の「さくら葬小区画」「さくら葬そら」は、本霊苑の区画の中で1つないしは2つの骨壷を収められる小型のスペースのお墓です。

こちらのお墓のご検討なさる方の多くが、納骨する人数をご本人様のみ、もしくはご夫婦のみといった人数は最初からをはっきり決まっているお客様が多い傾向にあると思います。

 

 

まとめ

今回は、予想納骨数とお墓の大きさの関係を掲載しましたがいかがでしたでしょうか?

将来に残すお墓を選ばれる際には、予想される納骨数も選ばれる大事なポイントの一つとなります。

見学もいつでもできますので、お気軽にご来場をお待ちしております。

やいづさくら浄苑HPはコチラ→https://www.m-seki.jp/cemetery/yaizusakurajoen/

 

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket