静岡県藤枝市 樹木葬霊園 空の庭苑 お盆の質問集

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆様こんにちは。牧之原石材の小町です。今回はお盆をテーマに空の庭苑をはじめ霊園のお盆についてご説明していきたいと思います。

 

霊園と寺院墓地ではお盆の風習に違いはあるの?

時々ご質問を頂きますが、一般的に行われるお盆と何も変わりはありません。初盆を迎える方は心配事もあるかと思いますが、皆様で気持ちよくお墓参りをしてあげるのが良いと思います。

お盆のお経などはお願い出来ますか?

もちろん可能です。空の庭苑の場合は、永代供養をしてくださっています長慶寺さんにお願いをすれば、樹木葬でも普通のお墓の様に執り行って頂けます。墓所でのお盆でのお経は、基本的に自由となっておりますので、ご家族で相談されて決められる方が良いです。当然ですが、お盆の時期はお寺様も大変忙しくなり、予約などが非常に取りづらい状況になります。ですので、時期をずらしてご予約を取られる方もいらっしゃいます。

迎え火、送り火を霊園のお墓の前で行うことはできますか?

こちらに関してましては、大変申し訳ありませんが、安全面を考慮してご遠慮頂いております。当霊園は綺麗なお花に囲まれた霊園なので、万が一お花に燃え移る恐れもあるので、お線香以外の火器系統のご使用はご遠慮頂いております。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お盆に限らず供養の事に関してはお客様がどのようにしたいかでほとんど決定する事が出来ます。お盆に関しては今回は、質問頂いたものを中心に記載させて頂きましたが、他にも色々あると思います。その際にはお気軽にご連絡下さいませ。

一般的なお盆についてまとめたブログもございますので、こちらも参考してくださいませ。

お盆の期間・お供え物・お施餓鬼|お盆の準備について【まとめ】

ご連絡はコチラから→0120-148-023

 

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket