焼津市 ガーデニング・樹木葬霊園 やいづさくら浄苑 【さくら葬 そら】

 

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。やいづさくら浄苑の 村松です。今回は、今年2月より新タイプ墓所として登場して 最近、人気が高まりつつある、【さくら葬 そら】についてご紹介差し上げます。

どんな墓所なんですか?

まず、当苑の特徴でもある 墓所のセンターに 「さくらの木」がシンボルとして立っております。大きさは、専用骨壺が2霊収納できる、ご夫婦などのご利用を想定した「中区画クラス」の墓所となっております。また、「晒し袋での埋葬」や「パウダー化での埋葬」によって 6名ほどのご利用も可能となります。

コストバランスの高さ

【さくら葬 そら】は、「コストバランスの取れた 墓所」として、お勧めしております。当苑の6タイプの墓所の中では、人気の「中区画クラス」の1つです。同じ「中区画クラス」同様、骨壺が2つ収納できるのですが、それらに比べ 価格を 15~25万円ほど 押さえた価格設定となっております。【さくら葬 そら】では、縦長の専用の骨壺を使って 小スペースで機能を持たせた作りとなっているからです。「人気の中区画クラス」、「収納力」、「価格」、3つの要素がバランスよく構成された墓所のひとつであります。

特典キャンペーン

通常 墓石に関しては、3つの価格ランクからお選び頂きますが、【さくら葬 そら】では、現在、価格アップなしの ワン・プライス特典キャンペーンをおこなっております。高価なゴールドランクの墓石を選んで頂いても、価格アップがありません。【さくら葬 そら】だけの特典です。

 

まとめ

いかがでしたか。【さくら葬 そら】は このような魅力とバランスを持った墓所です。当然、当苑の特徴でもある 将来の管理等についても、「墓石の手入れ」「植栽の管理」そして「永代供養」を含んでおりますのでご安心頂けます。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
村松寛史

村松寛史

自身のライフバランスを見直し、二十数年間、勤めてきました会社を離れ
全く未知の石材業界に飛び込んで参りました。代表をはじめ、まわりのスタッフに日々助けられ、一歩、一歩前進させて頂いている毎日です。
プライベートでは、子供替わりの犬、猫、プラス 妻と 家の中をかけずり廻って遊ぶことが日課となっております。人生の最後の場所を 一期一会のご縁になりますよう、より良いご提案をさせて参ります。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket