焼津市 樹木葬|本当にスタッフの皆様一同にお世話になり心から感謝しております

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは、牧之原石材の小町です。さて今回は牧之原石材にご縁を頂き、お墓を建てさせて頂きましたお客様の声をご紹介致します。

実際にお墓を建てられたお客様の声


今回のお客様は、焼津市の今村様です。
私たち夫婦もそろそろ終活作業を始めなければと思っていたところ、まず回りの人達の墓地探しが大変だったと良く耳にしてました。私達も息子、娘に負担をかけない様にと墓地探しをしていたところ私が考えていたこんな場所がいいなと思っていた所がありました。それが「やいづさくら浄苑」さんでした。息子も気にいってくれ「やいづさくら浄苑」さんにお世話になる事になりました。お墓のデザインは息子が協力してくれ言葉の意味、花言葉の意味など調べて考えてくれ「やいづさくら浄苑」さんのスタッフの人達の協力もありまして、私達も気に入り、満足なお墓の仕上がりになり喜んでいます。(これで安心して老後の生活を楽しみたいと思っています。)本当にスタッフの皆様一同にお世話になり心から感謝しております。ありがとう御座いました。

お墓のこだわり

今村様のお墓はYB-6(黒系御影石)を使用しています。デザインに関しては、上記のお客様から頂いた文章内にあった通り、息子さんの助言も頂きながら進めさせて頂きました。サルビアというお花も息子さんからのアドバイスで決まりました。写真にもある通り非常に大きなお花で、花言葉からも考えられて決められていました。お墓全体にしっかり意味を考えられて、バランスの取れたお墓に仕上がりました。デザインどおしが邪魔をせず、均衡が保たれているお墓だと思います。

まとめ

今村様は当初、墓石のデザインについて悩まれておりましたが、息子さんの助けが大きくそのおかげで、スムーズに作成が進んでいきました。さくら葬の大区画に関しては、墓石の形、色面取り、デザインなど多く選択できるところがある中で、なかなか決めきれないお客様も多いです。決められるまで大変かもしれませんが、色々な工夫とデザインが生まれるため、完成されたデザインに満足頂いております。今村様はさくら葬大区画の魅力を出し切ったデザインになったと思います。

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket