藤枝市 樹木葬 御影石|空の庭苑で選べる墓石LK-01をご紹介します。

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆様こんにちは!牧之原石材の小町です。本日は空の庭苑で実際にお客様からお選び頂いている墓石の種類の中から特に人気のおすすめの墓石をご紹介していきたいと思います。

 

黒御影石 LK-01

今回は空の庭苑の中で最近特に人気の高くなってきた黒御影石LK-01という墓石をご紹介していきます。LK-01はインド産の最高級御影石となっており以前ご紹介させて頂きましたMUと同じ黒御影石として非常に高い評価を得ている墓石です。インド細目黒御影における史上最高の石ともいわれており、MUとならんで空の庭苑の中で特におすすめの石種となっております。

 

彫刻の映え具合は?

 

空の庭苑での彫刻との相性はこちらもMUと同じくどんな彫刻にも問題なくバッチリ合います。MUとの違いをあげるとするならば、MUは石目が少しあるので比較的シンプルな彫刻向き、LK-01は石目がとても細かいのでより細かい彫刻をするのに向いています。どちらも黒系御影石の最高峰なので、大きな差というものはありませんが、隣り合わせると細かな違いがありますので、ぜひ霊園でご覧いただければと思っております。

 

どんなお客様にお勧め?

LK-01に関してはMUと同じく御影石としての完成度が高いので、MUと基本的には同じで迷ったらLK-01で問題ないくらい完成度は高いです。ただよりLK-01の方が彫刻する種類が多い時などはこちらの方がお勧めです。どちらにしてもどのような彫刻でもお客様のご要望に応えることのできる石種となっており、ご満足いただける良いお墓が出来上がります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?LK-01は実は空の庭苑では最近特に人気が出てきた石種になっており、現在もお選び頂いているお客様とても多いですので、一度霊園までLK-01の墓石の見学に来るにも楽しいかもしれません。今後も空の庭苑でお選びただける墓石について色々ご紹介させて頂きたいと思っておりますので、次回をお楽しみに!

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket