お墓にも保証書があるの?安心の「全優石ダブル保証」とは

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。4月に入り一気に温かくなりましたね。季節の変わり目、体調管理には気を付けてくださいね。さて今回は、お墓の「保証書」についてお伝えします。先日、来店対応させて頂いたお客様より「お墓にも保証ってあるんだ」とびっくりされていましたが、当店のお墓には保証があります。
2019年2月8日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2019年4月14日に改めて公開しています。

全優石(全国優良石材店)とは?

当社が加盟している「全優石(全国優良石材店)」は、増えているブローカーの「売りっ放し」や「建てっぱなし」等々、石材業界に対する消費者の不信・不安が増加している今、皆様が安心してご相談・ご用命頂けるようにと認定制度を導入し、2年ごとに審査を行っている団体です。その為、全優石加盟店の加盟条件とし細かい規定があります。その1つが施工です。基礎工事や、墓石を据付け工事に関して厳しい基準があり、一つでも基準を満たすことができなかった場合は加盟することができなくなってしまいます。だからこそ、全優石加盟店は、常に切磋琢磨しながらお客様に安心していただけるお墓づくりを目指しています。このロゴが加盟店の目印となります。
全優石に関するブログはこちら→墓守グループ!?全優石って何の事?
詳しい施工などはこちら→マキセキの耐震・施工

安心の全優石ダブル保証

全優石保証書
保証は分かるけど「ダブル」って何?と思われる方もいますよね。簡単に言うと「万が一牧之原石材に何かあっても、全国優良石材店の会で保証します!」という事です。つまり、個人商店の場合は万が一会社が倒産してしまうと保証は打ち切られてしまいますが、他の全優石加盟店が引き継ぐ制度になります。又、災害等でお客様の墓石だけが倒れてしまった場合(両隣が倒れていない)に、保証期間内であれば無償で建て替えをさせて頂きます。※ただし、既存石材の変化または劣化に関する保証は出来ません。

まとめ

お墓は一生に一度建てるか建てないかの物です。御影石を使用している為、何十万、何百万という費用が必要になります。目先のコストばかりを気にされて、将来的な事まで考えていなかったというお客様が、何年後かにリフォームをしようと思ったら倒産をしてしまっていたと相談に来られる事も実際にあります。又、御影石は自然な物ですので建立時は大丈夫でも、年月が経ってきた時に気になることが出てくる可能性があります。そういう時にも、保証があることで安心できるというメリットがあります。お墓を検討中の方は是非、お墓を建てた後の保証に関しても確認をする事をお勧めします。

牧之原石材アクセスはこちら→牧之原石材HP

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
磯部美智代

磯部美智代

彫刻・WEB広報担当株式会社牧之原石材
某通販会社にてWEBデザイナーとして通販サイトを作成。
その後、縁あって当社に入社し、主に墓石の文字・絵の彫刻原稿を担当。
お客様の想いを表現し、満足していただけるような提案を日々心がけている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket