藤枝市 霊苑 花壇葬|お客様ご自身の好きなお花を植える方が増えています!

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆さまこんにちは!牧之原石材の小町です。最近花壇葬にお客様ご自身でお花を植える方がとても増えています。花壇葬に限らず、空の庭苑ではお花のお持ち込みが可能になっています。今回はその様子を少しご紹介していきたいと思います。

 

お花の持ち込みとは?

空の庭苑では、ご契約して頂いた区画の周りに基本的にはこちらで選んだお花を植えさせて頂いております。ご希望があれば、お客様の方でご用意いただいたお花に植え替えも対応しております。基本的に、ほとんどのお花が植え替え可能になっていますが、バラなど他のお客様に危険が及ぶ可能性のあるもの、もしは最初は小さくても後々大きな木に成長してしまうものなど一部植え替えできないものもありますので、まずは私たちにご相談頂いてからとなっております。

おすすめ理由1 供えるお花を毎回お持ちいただかなくてもお墓参りがしやすくなる

お墓参りの時には、基本的に毎回、お供えとして切り花をお持ちいただき、お花を供えると思います。もし事前にお花が植えてあれば、切り花の役割を果たしてくれますので、毎回お花をお持ち込みせずに済みます。そのためお仕事の帰りや、ちょっとした時間にお墓参りに行きやすくなりますし、毎回のお花の購入代金も節約することが出来きると思います。

 

おすすめ理由2 お花は霊苑で管理だから安心

お持ち込み頂いたお花に関しても、空の庭苑の元々あるお花たち同様に霊苑のガーデナーさんたちが出来る限り管理をしております。なのでお花を育てたことのないお客様でも、気軽に植え替えを行うことが出来ます。もちろん植え替え作業そのものも当霊苑のガーデナーさんが在中している時であれば、お手伝いさせて頂きます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?花壇葬に関しては他の区画のお墓と違いハーブを中心に植え込みをしておりますが、仕切りなどは一切しておりませんので、より自由度の高い形で好きなお花の植え替えをすることが出来ます。花壇葬は空き区画がございますので、よろしければご見学お問合せをお待ちしております。

 

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
小町悠起

小町悠起

私は、以前働いていた職場で店長という立場で働いていました。朝から晩まで毎日が忙しく、バタバタと日々を過ごしていました。縁あって牧之原石材に勤めはじめ、空の庭苑のお客様担当係として、先輩方や、お客様からたくさん学ばせて頂いています。お客様とゆっくり接客出来る喜びをかみしめることができ、お客様からの「ありがとう」という言葉から元気をもらっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket