牧之原市史料館にて般若寺の寺宝展開催!令和3年4月6日~5月30日

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

皆さんこんにちは、牧之原石材です。いつもは墓地やお墓の情報などを皆さんにお伝えしているマキセキブログですが、今回は静岡県牧之原市にある「牧之原市史料館」にて開催予定の「般若寺 寺宝展」をご紹介します。

牧之原市史料館とは

これまでも貴重で歴史的価値のある資料を数多く展示している牧之原市史料館ですが、建物自体も石垣の上に建てられたお城のような外観が特徴的です。現在、2021年5月29日(土)除幕予定の「田沼意次侯(たぬまおきつぐこう)」の銘板が、台座に取り付けられるまで展示されているとの事です。なんと!その銘板は、世界を舞台に活躍している書家「吉永益美さん」に書いていただいた書を石材に彫刻・作成されたそうです。

牧之原市HP→「田沼意次侯」銅像の銘板が完成

牧之原市史料館(牧之原市HPより)

般若寺(はんにゃじ)の寺宝展概要

牧之原市 般若寺

般若寺さんには田沼意次ゆかりの品が所蔵されています。その主なものとして、陣太鼓や相良城の杉戸があり、今回の寺宝展ではそれらも勿論ご覧いただけるそうです。初公開の物もあるようで、般若寺さんで最古とされている仏像も展示されるとの事です。

牧之原市観光案内→般若寺


他にもここでしかお目にかかれない展示品がそろっています。開催が楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した牧之原市史料館にて開催予定の「般若寺 寺宝展」令和3年4月6日~5月30日に開催予定となっております。興味がおありの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しくは下記の牧之原市HPをご覧ください。

牧之原市HP→般若寺の寺宝展

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
山下 朝世

山下 朝世

広報・お客様係り
印刷会社で広告作成に携わり、その後フォトスタジオでは写真撮影にヘアメイクから画像加工や接客を学ぶ。
牧之原石材の求人を見て花の管理の仕事に惹かれて応募。現在は、今までの経験を生かした部署で広告・DM作成に取り組んでいる。
現在ブログのアイキャッチをはじめ、文章作成に奮闘中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket