石種のご紹介「YKD」ってどんな石?|静岡県 御影石

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは、牧之原石材です。皆さんがお墓を建てようとする時、どんなことに重点を置いて考えますか?お墓の形・彫刻・石種・色など、様々な要因で悩まれるかと思います。今回は皆さんに「YKD」という御影石についてご紹介致します。

産地

YKDはインド産の石です。インド産の石は全般的に吸収率が低く、密度が高いことから艶もちが良く、経年劣化に強いものが多くあります。クンナムやM1-H、アーバングレーなど墓石で使用される石が多く採掘されています。

石材物データ

見掛比重(t/m3)

3.02 (★★★★★)

吸  水  率(%)

0.028  (★★★☆☆)

圧縮強度(N/mm2)

121   (★★★★★)

特徴

YKDはインド産の黒御影石です。石目も細かく、浮彫りや影彫りも綺麗に彫る事が出来ます。インド産高級石材「クンナム」に比べると価格も抑えられるため、彫刻を際立たせたいお客様には比較的リーズナブルにお薦め出来る石材です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。洋型、和型ともに使用の多いYKDです。彫刻部分を含め実物をご覧になりたい方は是非一度展示場へお越しください。

お墓を持たずに供養を検討している方へ

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket