粉骨(パウダー化)サービスの意味とお骨の粉砕を選択される理由とは?|静岡県 遺骨

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

こんにちは。最近よく目にしたり耳にするようになった「粉骨サービス」とはどのようなサービスで、どのような方が粉骨を選択されるのかご存じない方も多いと思いますので、今回は「粉骨(パウダー化)」についてお伝えします。
2016年4月30日に公開した記事ですが、内容加筆、修正し2020年2月5日に改めて公開しています。

粉骨サービスとは?

粉骨サービスとは、ご遺骨を粉末化(パウダー状)するサービスです。粉骨することにより、お骨の容積を約1/5くらいに減らす事ができるため、骨壺以外での保管が可能になり、骨壺のままの状態で保管するより精神的負担を和らげることができます。また、洗浄や殺菌により衛生的な状態になります。粉骨を対応している店舗や施設へ直接お骨をお持ちいただく「持ち込み」でのお申込みと郵便局のゆうパックを使用してお骨を受け渡しする「郵送」でのお申込みの2タイプがあります。

粉骨サービスを選択される理由とは?

それでは、粉骨サービスを選択される方の理由をお伝えします。
□納骨先が決まっておらず、保管場所や保管方法に悩まれている方
□ご自宅での一時保管をお考えの方(自宅供養)
□後継者の問題などで墓じまいをお考えの方
□後の方の負担になりたくないなどで永代供養塔などをお考えの方
□子供がいないのでお墓を建てることを悩まれている方
□費用の問題で納骨方法を悩まれている方
□散骨をお考えの方(散骨するには必ず粉骨する必要があります)
□遺骨を身近な場所で供養したいとお考えの方(手元供養)
□お墓の建て替えや移転、リフォームなどをお考えの方
□納骨室(カロート)がご先祖のお骨で満杯の方
□お墓が遠方でお墓参りが難しい方
□樹木や花など自然の下で眠りたいとお考えの方(樹木葬)

yjimage
上記の項目に1つでも該当するお悩みがある方は、粉骨を検討していただくのもよいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?近年、従来のお墓に納骨する供養をはじめ永代供養や散骨、手元供養などと多岐に渡り様々な供養の方法があり、粉骨をする事により供養の選択肢も広がります。又、粉骨したお骨は従来通りにお墓に納める事も出来ますので、将来的にお墓がどうなるか分からないという方等は粉骨を視野に入れておくのも良いかもしれません。近年問題にある核家族や少子化による環境の変化に対応できるのも粉骨の良いところですが、粉骨に関しては独断で行わず家族や親戚に自身の想いを相談する事をおすすめします。近年、終活の1つとして自身や家族の終の棲家を生前から考えられる方も増えてきました。生前に考えられ事のメリットは、それぞれの家庭のライフスタイルにより理想の供養の形も変わってきますので、色々な供養の特徴を知ることにより、どの供養方法が自分たちに合っているのかをゆっくりと考える時間ができるという事です。供養に関する相談をしていただくことは決して縁起の悪い事ではありませんので、思いたった際にはご夫婦、ご家族、ご親族でお互いの意見交換をしてみるのが良いと思います。又、粉骨については、当社牧之原石材でも行っております!お気軽にご相談下さいませ。

お問合せフォーム

相談内容*
お名前*
フリガナ*
郵便番号
住所
電話番号*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
備考
ご来場希望日時が上記にない場合はご希望日をご記入ください。
認証

お骨のパウダー化~当社オフィシャルHP~
お骨のパウダー化|全国対応可
関連記事、こちらも参考に↓
散骨とは?新しい供養の形にはどんなものがあるの?
樹木葬とは?新しい供養の形ってどんなものがあるの?
手元供養とは?~新しい供養の形、どんなものがあるの?~
永代供養墓とは?~新しい供養の形ってどんなものがあるの?~

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
磯部美智代

磯部美智代

彫刻・WEB広報担当株式会社牧之原石材
某通販会社にてWEBデザイナーとして通販サイトを作成。
その後、縁あって当社に入社し、主に墓石の文字・絵の彫刻原稿を担当。
お客様の想いを表現し、満足していただけるような提案を日々心がけている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket