霊園の永代供養について 東京と静岡の比較|まとめ

20160822岩堀「霊園の永代供養について 東京と静岡の比較|まとめ」

お墓を建てる・引越し・跡継ぎ・墓じまい・霊園・寺院探し

現在東京に住んでいて霊園の永代供養を考えているけど、地元が静岡にあるから、自宅から近いところで探そうか、 実家から近いゆかりのある地で探そうか迷っている…という方必見です!!
東京と静岡の霊園の永代供養には、それぞれメリットもデメリットもあります。 東京と静岡の霊園の永代供養の費用も土地や物価などと同じで違いがあります。今回は、東京と静岡の霊園の永代供養のメリット&デメリット・費用について、お伝えしていきます。

目次

  • 霊園の永代供養について|東京と静岡のメリット&デメリット
  • 霊園の永代供養について|東京と静岡の費用の違い
  • まとめ

霊園の永代供養について|東京と静岡のメリット&デメリット

東京のメリット&デメリット

東京の霊園の永代供養のメリットはご自宅から近いためお参りに行きやすく、交通の便も良く電車やバスなど公共の交通機関を使用してお参りに行けます。後は何といっても種類の多さです。一般のお墓の様に個別でお参りできるところもあります。デメリットは静岡に住むご家族やご親族がお参りに行きづらく、駐車場なども設備されているところばかりではありません。

静岡のメリット&デメリット

静岡の霊園の永代供養のメリットは静岡に住むご家族やご親族がお参りに行きやすく、ほとんどの霊園に駐車場があるため、駐車料金など気にすることなくお参りに行けます。大型の霊園が多いため、法要施設や休憩所、バリアフリーなどの設備が充実しています。後、何といっても景観が良いです。豊かな自然やお花に囲まれていたり、富士山や海が見える所があります。デメリットは、自宅から離れている為たまにしかお墓参りができないことやバス停などから近い所ばかりではないので、車がないと不便かもしれません。

東京と静岡の霊園の永代供養のメリット&デメリットに関して詳しくは、こちらの記事を参考にどうぞ↓

霊園の永代供養について|東京と静岡の費用の違い

費用に関しては、土地や物価と同じで東京の方が静岡に比べ平均的に高価です。東京の費用の大まかな目安は、10万円から数百万円です。10万円と安価な所もありますが、その分サービスが少ないだとか別途で管理料がかかるところもあります。静岡の費用の目安は、50万円前後です。10万円以下の所も探せばあるようです。どこを選んでも費用に大きく差があるわけではないので、費用よりも景観や設備で選ばれる方が多いです。

東京と静岡の霊園の永代供養の費用に関して詳しくは、こちらの記事を参考にどうぞ↓

まとめ

いかがでしたか?少しは参考になったでしょうか?東京と静岡それぞれにメリット&デメリットがあり、費用も違ってきます。ご自身の状況によって、東京がいいのか静岡がいいのか大きく変わってくるかと思います。ご家族で一番求めている形を見つけるために、この記事を参考にして頂けたらいいかと思います。

関連記事:お寺の永代供養に関して
東京のお寺の永代供養と静岡のお寺の永代供養のメリット&デメリット
お寺の永代供養にかかる費用|東京と静岡の違い
総合2

お墓を持たずに供養を検討している方へ
The following two tabs change content below.
マキセキオフィシャル

マキセキオフィシャル

静岡県全域でお墓の建立と霊園運営しているお墓のプロ、牧之原石材です。お墓のプロが送るお墓や霊園、葬儀マナーなど意外と知られていないお墓の情報を発信しています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket